FC2ブログ

実物大ガンダム見てきました!!

7月19日から7月22日にかけて、千葉にマイホームを構えている
高校の先輩且つマイミクのOさんのお誘いで、
子供2人を連れて東京旅行に行ってきました。
今mixiの方に、こなしたイベント順に旅行記をタラ~~ッとアップしつつあるんですが、
こちらでは、主にヲタ的な内容に絞ってご報告しておこうかと☆
mixiをやってらっしゃる方で、私の東京旅行記を全部読んでやんよとおっしゃる
奇特な方は、メルフォからご連絡頂ければ、ミクネーム(というのかな?)を
お教えしますね。ただし、あちらでは私が腐れているのは、
一応ナイショの方向でお願いします。(←心配せずとも、そんな奇特な方はおるめぇww)

東京に着いてすぐ、駅まで迎えに来て下さっていたOさん一家と
ゆりかもめに乗ってお台場へ。

32777855_1354190975.jpg
ゆりかもめの一日乗車券が今はガンダム柄になっているんですよ~♪
用が終わっても手元に券が残るし、娘の誕生日(7月19日)が
印字されているので、良い記念になると、母大喜びww
ゆりかもめには先頭かぶりつきで乗ったんですが、
最初は本当にビルの谷間を抜けていくんですね~☆
レインボーブリッジを抜けていく時なんか、
まるで何かのアトラクションみたいで、子供らが大喜びしていました。

まずはビッグサイトで開催中の東京おもちゃショーをぐるっと流して、
いよいよ噂の潮風公園の実物大ガンダムを見に行きました。

実は私、ヲタクのくせにガンダムはあまり・・・というか、まったく詳しくありませんww
年齢的には、エヴァより寧ろモロにガンダム世代なんですが、
あいにく一番ブームが吹き荒れていた一年間に、
父の仕事の都合でオーストラリアに居たもので(^_^;)
日本から送られてきた同い年の従兄弟の手紙に
ザクとか、ドムとかしかしか書いてなかったのをよ~~く覚えていますねw

それでも、この実物大ガンダムの事をネットの噂で知った時は、
言い知れぬ高揚感を感じて、是非この目で見てみたいと思いました。
ファンならずとも、そう思わせるところが
ガンダムという作品の凄いところなんじゃないでしょうか?

P1030794.jpg
このスケール感・・・伝わります!?
赤・青・白・黄のおもちゃカラーはおもちゃカラーなんですが、
渋めの色合いにアレンジされていて、質感的にも、
造形的にも安っぽい感じはゼロでしたよ!!
ビデオの方を回していて、写真には撮れなかったんですが、
BGMと光のスモークの演出の中、首をゆっくり動かすところもバッチリ見られました。
今にもゆっくり歩き出しそうな錯覚にとらわれるほど、
迫力満点でしたね~~。
ガンダムが首を動かしたり、スモーク(ミスト?)を噴出す度に、
周囲から「おお~~~っっ」と歓声が☆
ああいうのを見ると、皆同じ反応をしちゃいますよねw

P1030791.jpg
あえて、逆光の効果を狙ってみた一枚ですが、イマイチorz
左腕に結構な重さになってきた息子を抱っこしつつ
(ガンダムがよく見えるように)頑張って撮ったのになぁ~(-д-;)

※写真は削除しました
並んで、股下もくぐってきました☆
間接部分の処理もいかにも「らしい」感じで、
すごい説得力がありました。
細かいマーキングも素敵o(^-^)o

ガンダムが好きとか、ヲタク的にどうこうとかを軽く通り越して、
造形物としての迫力と説得力にとにかく圧倒されました!!
この実物大ガンダムは8月いっぱいで撤去されるらしいですが、
場所を移してでも、なんとか保存して欲しいですね。
素晴らしい観光資源になること間違いナシだと思うのですが☆
会場には外国の方もたくさんいらっしゃいましたしね!

ところで、エヴァスキーとしてはやっぱり、実物大エヴァがあったらどうなんだろうって
色々想像しちゃいますよね?
確かエヴァは、臨場感を出す為にシーンによってスケールを変えているので、
明確な設定はなく、ウルトラマンと同様、40~200mの範囲で変化すると
どこかで聞いたような気がするんですが・・・・。
全長18m設定のガンダムでもこのデカさなのに、最低でも40mだなんて、
かなり実現は不可能そうですw

拍手ありがとうございます!!旅行の疲れも吹っ飛びます(*´ワ`*)
コメントを下さったMさんにお返事を・・・と思ったんですが、
急遽明日お会い出来ることになったので、直接させて頂くことにします☆
スポンサーサイト



2009-07-28 : 雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
またまたお邪魔します!いつもスミマセン^^
我が家もこの間の三連休に見てきましたよ!
そっちもブログに書いたので宜しければww
限定のプラモデルも作ったのでそれもブログに書いたので宜しければww

お子様のお写真拝見!
うちも娘と息子がちょうど同じ位のお年かも・・・
とっても親近感です♪

エヴァの1分の1wwww
あれは御指摘の通り「ウルトラマン的身長」って事らしいですから
40~80mの中で伸び縮みしてるので(笑)
どの大きさで作ったらよいんでしょうねえww

エヴァって本当にウルトラマンですね^^
タイムリミットがあるし
怪獣(笑)は日本にばかり攻めてくるし・・・
エヴァのデザインもプラグスーツも
ウルトラマンそっくりだしねえ・・

ではでは失礼しました!
2009-07-29 22:44 : びるべる URL : 編集
No title
>びるべるさん

せっかくコメントを頂いていたのに、お返事が遅くなってしまってすみません~m(__)m
役員をやっている地元の子ども会の盆踊りにかかりきりで、
ネ落ちしておりました(^_^;)
土曜日だったんですが、お天気が微妙な中、どうにか無事終わって良かったです☆

そうそう、同じ日にびるべるさん一家も一分の一ガンダムをご覧になったんですよね!!
限定のプラモデルは、当日は売り切れで買えなかったんですが、
盆踊りの最中に東京旅行でお世話になった方から
「今列に並んでいるんですが、梅さんも一個要りますか~」と
電話が入ったので、お願いしておきましたwww
最近のガンプラはとってもよく出来ていると聞きますから、
ガンプラ初心者でも、丁寧に作業すればちゃんと組み立てられますよね!?

びるべるさんは多分私と同世代と思われますから、
子供の年齢も近いのかも?ちなみに、10歳と7歳です~。
びるべるさんも娘+息子なんですね?ナカーマ(*´ワ`*)♪

おおう、ウルトラマンはウルトラマンでも、40~80mでしたかww
いくらなんでも、200mは大き過ぎますよね~(^_^;)
まあ、作るとしたら(ありえないけど)40mが限界でしょうね~。

エヴァって、ガンダムよりも十数年も後に作られている割には、
基本設定的には、ウルトラマンとか、スーパーロボット物の方へ
回帰していますよね。 古めかしい基本設定に、あっさりしたキャラデザイン、
濃い内面描写・・・・・この辺のアンバランスさもエヴァの魅力なのかな~と
思ったりします(*´ω`*)
2009-08-03 08:13 : 梅 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

梅

Author:梅
最近あまり絵が描けなくなったので、フィギュアのリペ・改造で作品への愛を表現中☆拍手・コメントは宝物♪拍手へのお返事は記事内にて(*´ω`*)

FC2カウンター

同人サイト様に限りリンクフリー☆

http://ume705.blog10.fc2.com/ お持ち帰り用バナー↓
バナー第三弾バナー第四弾バナー第五弾バナー第八弾バナー第七弾バナー第六弾
本ブログに使用した「新世紀エヴァンゲリオン」の画像は (株)ガイナックスのガイドラインに沿って掲載しています。 配布や転載は禁止されています。

フリーエリア

メールフォーム

何かありましたら、どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる