FC2ブログ

長浜旅行記 その一

またまた結構な間があいてしまいました・・・・。
お久し振りです、梅です。
どうも子供の長期休暇の後は、絵の描き方もブログの更新の仕方も忘れてしまいがちで
困ったもんです。パソコンを立ち上げても、つい、「破」の感想・考察サイト様をひたすら
巡るだけで終わってしまう・・・・。
最近感想・考察・エロww共に、男性から見たエヴァ(とういか、シンジ君の解釈)に
すごく興味をそそられています。EOEと破のシンジ君に対する私のモヤモヤにひとつの
答えを提示してくれるサイト様を発見して、すごく嬉しかったなぁ・・・。

それはさておき、長浜の海洋堂ミュージアム
(正しくは、『海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館』というらしいですね。長っっ)
のレポなんですが!
写真撮影可だったので、色々を写真を撮りまくって、よ~し、ブログにアップしちゃうぞ~♪
と思って、念の為にミュージアムに確認してみたら、
撮影自体は可でも、中の様子をブログやmixiにアップするのは
不可だったんですね~~~~(-д-;)
当たり前といえば当たり前なんだけど、張り切っていただけに、
ちょっとテンションが下がってしまって、ブログを放置していました。
万が一楽しみにして下さっていた方がいたら、すみませんm(__)m

まあ、気を取り直して、以下当日の様子をさらっとアップ☆

長浜に付いてすぐ、一緒に行ったママ友さんのススメで、
長浜では有名らしい、「鳥喜多」というお店の名物親子どんぶりを食べました。
P1060021.jpg
卵でとじた上に生卵を乗せてあるので、ふわとろの食感がすごくグーです!!
でもあれですね、こういう家庭的な料理は、どうしても普段食べ慣れた味が
恋しくなってしまいますねw もう少し醤油を減らしてみりんを多めにした方が
個人的には好きかも・・・・(^_^;)
親子丼のお味以上に、超繁忙時間帯だったのにも関わらず、親切且つ丁寧だった
従業員さんの接客に好感度大でした☆

お腹がほどよくふくれたところで、旅の主目的、黒壁スクエアにある海洋堂ミュージアムへ。
すごく意外だったんですが、海洋堂ミュージアムっって、こんなアーケード街のド真ん中に
あったんですね!!↓
P1060101.jpg

P1060028トリミング
入り口のところ~。ケンシロウがお出迎えwww

P1060027.jpg
この時はエヴァンゲリオンフィギュア作品展をやっていたんですよ~☆

一階入り口付近はお土産物屋さんになっていて、その奥の階段を上がった二階が
ミュージアムになっていました。
チケットを買うと、ガチャが一回出来るコインと、子供達には夏休み限定だったのかな?
未組立・無塗装のティラノサウルスのフィギュアがもらえました。
二階に上がる階段のところに、実物大ペンペンがいて、
しょっぱなからテンションが上がるww!

館内はさほど広くは無いのですが、情報量ギッシリ!
軽く全体を流した後、細かいところをみっちり見る為に、
子供二人をフィギュアの塗装体験教室に放り込みに行きました。

P1060074.jpg
※ここの部分だけはブログにアップしても良いとのことでした。
海洋堂の若手原型師さんが原型製作の合間に教えてるっぽいですw

エヴァンゲリオンフィギュア展の入り口のところには、人間の大人くらいの大きさの初号機が
ドーンと構えていらっしゃいました。お触りは不可ですが、
ケースとか何もなくて、至近距離まで近寄れるので、当然のように記念撮影(*´ワ`*)♪
その横では、モニターで「破」の予告編が延々とリピート。
家で何度も見てる映像なのに、しばしカッコ可愛いシンジ君に見惚れていましたw

エヴァブーム当時に雑誌やムックでしばしば見かけたヴィネット風のガレージキット作品が
まとめて展示されていました。二年前に秋葉原で見かけたコレも↓

http://ekizo.mandarake.co.jp/shop/ja/item-sp1GK171.html
一応直リンは避けておきます。アスカとシンジ君のこれ、大好きなんですよ。
今の貞本さんの絵よりかなり子供っぽくて、かわいいですね。
それにしても、た~~くさんエヴァ関係のフィギュアが展示されていた中、
シンジ君のフィギュアって、アスカと抱き合わせのこれだけだったような(^_^;)
好きだけどさ、プラグスーツでも制服姿でもない、閉じ目のこれだけしか
シンジ君フィギュアがないってどうなの!?って思いましたよ(-д-;)
エヴァンゲリオンは碇シンジの物語じゃないのか!?
という、心の叫びをグッと飲み込んで(涙)、さらに奥へ。
秋葉原ラジオ館の海洋堂にもいた綾波は造形が好きではないので、スルー。
原型師はBOMEさんだったかな?この人の原型って、
あんまり好みじゃないんですよね~(-_-;)

他にも雑誌やネットでしか見たことがなかったフィギュアがたくさんあって
嬉しかったのですが、圧巻だったのは、大きめのショーケース一杯に
リボルテックで再現されたEOEの弐号機と量産機の湖でのバトルの巨大ジオラマ!!
思わず、360度回り込んでなめるように眺めてしまいましたよ。
波紋の表現とか、本当に素晴らしくて、写真でお見せ出来ないのが本当に残念です!
リボルテックじゃない翼を広げた量産機のフィギュアもカッコ良かったですね~。  

長くなってきたし、ちょいと家の仕事があるので、いったんここで切りますね。
なるべく早く続きをアップしたいです。
スポンサーサイト



2009-09-12 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

梅

Author:梅
最近あまり絵が描けなくなったので、フィギュアのリペ・改造で作品への愛を表現中☆拍手・コメントは宝物♪拍手へのお返事は記事内にて(*´ω`*)

FC2カウンター

同人サイト様に限りリンクフリー☆

http://ume705.blog10.fc2.com/ お持ち帰り用バナー↓
バナー第三弾バナー第四弾バナー第五弾バナー第八弾バナー第七弾バナー第六弾
本ブログに使用した「新世紀エヴァンゲリオン」の画像は (株)ガイナックスのガイドラインに沿って掲載しています。 配布や転載は禁止されています。

フリーエリア

メールフォーム

何かありましたら、どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる