FC2ブログ

ミサトさあああん・゚・(ノД`)・゚・。

付録の綾波ボトルオンフィギュア目当てで
たった今ヤングエースを買ってきたんですけど・・・。

よく考えたら、ネタバレなのでたたみました↓


ミサトさんがっ、ミサトさんがあああっっ・゚・(ノД`)・゚・。

いや、流れ的には旧劇場版を踏襲しているから、
別に意外な展開ではないんですよ。
でも、貞本さんだからもしかしたら、なんて
ちょっと期待していたんですが・・・・。
そうか、やっぱりそうなのか・・・。
朝から号泣しちゃったよ・・・・・orz orz orz
ちょっと前に坂本真綾さんの「光あれ」を使ったMADを見直して、
ミサトさんとシンジ君の別れのシーンで涙したところだったから
余計にキました。

色々言われている貞エヴァですが、
やっぱり私は貞本エヴァが、貞シンが好きなんだなぁ~ってつくづく思いました。
庵はもちろん、不動の原作です。オリジナルです。
見たら心臓を鷲掴みにされる。
目を逸らしたくても、逸らさせてくれない、圧倒的なパワーがあります。
でも、貞エヴァのセリフ回し、キャラクターの繊細な表情のひとつひとつに
どうしようもなく心を揺さぶられるんですね。

お別れのキスシーン、ゆっくりと瞼を落としつつ、ミサトさんの唇を受け止める
シンジ君の顔が、不謹慎かもしれないけど、とっても色っぽかったです。
渚の時もそうだったけど、この子はキスされると反射的に目を閉じてしまうのか、
相手を受け入れてしまうのか・・・。
唇を離した後の、ミサトさんに両手で頬を挟まれた涙目の表情もたまらんです。
私もゲンドウやミサトさんみたく、シンジ君の頬を両手で挟みたいよ!!

「アスカを 見捨ててなんておけないでしょ?」と言われ、
「・・・はい・・・」と答えたシンジ君が、この先どうするのか、
本当にアスカを助ける為にアクションを起こすのか、起こせるのか、
EOEと決定的に変わってくるとしたら、ここからかもしれないと思います。
願わくは、貞シンの未来に光あらんことを!!

スポンサーサイト



2009-12-04 : エヴァ雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

私もようやくヤングエース読みました(>_<)!


光あれの余韻もあったせいか…
もうただただ…涙でした。
私も貞本さんが描かれる作品の空気が堪らなく好きです。
台詞、間、表情全てに心をわしづかみされました。

全く話は変わりますが、
カヲル好きと思われてる私ですが、
実はキャラの中では一番シンジが好きなんですf^_^;
好きなのに、シンジ難しくてあまり描けない…(;_;)


なので、
梅さんの『ゲンドウ、ミサトみたいに…』というくだり、
激しく同意です!!!
なんて愛くるしい奴なんだ!シンジ!!
もう貞本さん大好きだ!!
2009-12-06 10:34 : メピカリ URL : 編集
No title
>メピカリさん

そうなんですよ!記事にも書いたんですが、
メピカリさんにご紹介する為に
MADを見返した余韻を引きずっていたので、
本当に涙腺決壊でした。
劇場版の心情を吐露するような必死なミサトさんも
好きなんですが、貞エヴァの大人としてシンジ君に
切々と語りかけるミサトさんもとても、とても好きです。
貞版には貞版にしかない、独特の空気感や間がありますよね。
本当に大好きだ、貞本さん!!
ある意味庵野さんよりドSだと思うけどww

ところで・・・・。
えええええええっっっ!?
メピカリさんって、カヲル君よりシンジ君が
お好きだったんですかΣ(゚Д゚ υ) !?
今の今まで、メピカリさんは鉄板の
カヲルスキーだと思ってましたっ!!
いや、もちろん、お好きなんでしょうけどww

そういう私も、オフ会でシンジストだと言ったら、
「え、そうなんですか?」と言われてしまったことがww
本っっ当にシンジ君は難しい(>_<)
多分ロボットアニメ(正確には違うけど)史上、
最高に描きにくい主人公なんじゃないかと思います。
版権絵でも描く人によって一番ブレがありますしね~~(^_^;)
2009-12-08 23:10 : 梅 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

梅

Author:梅
最近あまり絵が描けなくなったので、フィギュアのリペ・改造で作品への愛を表現中☆拍手・コメントは宝物♪拍手へのお返事は記事内にて(*´ω`*)

FC2カウンター

同人サイト様に限りリンクフリー☆

http://ume705.blog10.fc2.com/ お持ち帰り用バナー↓
バナー第三弾バナー第四弾バナー第五弾バナー第八弾バナー第七弾バナー第六弾
本ブログに使用した「新世紀エヴァンゲリオン」の画像は (株)ガイナックスのガイドラインに沿って掲載しています。 配布や転載は禁止されています。

フリーエリア

メールフォーム

何かありましたら、どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる