FC2ブログ

figmaシンジ君微調整&遊んでみました☆(※拍手お返事追加)

P1130944.jpgP1130977.jpg
先日作ったなんちゃってfigmaシンジ君をニヤニヤと弄っていたら、
非ヲタのダンナに「首の繋がり部分がおかしい。顔がキモイ。
あんたの作るもんにしてはクオリティ低い」とけちょんけちょんに言われたので、
ムキになってここ数日間微調整を繰り返してました(○`ε´○)
特に今回はユコさんにも同じものを送るということもあって、
自分なりに納得いくまで頑張ってみました。

上の二枚は、困り顔Ver.なんですが、表情がキモイのは瞳のハイライトが
微妙に大きいせいと判断し、左の状態から右のように削って塗り直しています。
自分ではこれで随分と変わったと思うのですが、
画像で見る分にはよく分からないですねww まさにコンマ1ミリの違い(^_^;)

P1140243.jpg
元の顔を取り忘れましたが、これも瞳を再リペイントしています。
貞本キャラに見せるには、瞳を微妙に縦長にするのがキモと悟りました。
お味噌汁と手がえらい巨大に見えるのはカメラの加減で、
実際にはこんなにオーバースケールじゃないです。


P1130971.jpg
ついでに、ポトレからfigma対応ヘッドを作る手順を簡単に説明。
まずは、よく切れるニッパーやカッターでポトレのヘッド部分を
胴体から切り離します。人によってはグロ画像故、ここは割愛。
ヘッドに残った首部分をカッターや彫刻刀等で、アゴの下~耳のラインに沿って
丁寧に削り取り、中を細い彫刻刀の丸刀でなるべく深くくり抜きます。
ここは頑張ってヘッドを破損してしまわない程度に深くくり抜いておかないと、
figmaが首長族になってしまいます。

P1140988.jpg
ヘッドの中をくり抜きつつ、figmaの本体に途中何度か被せてみて、
可動で干渉しそうなところを少しずつ様子を見ながら
ヘッド・本体側共に削っていきます。
PVC素材は一度削ってしまうと修正はききにくいので、ここは慎重に。

P1130973.jpg
ヘッドと本体が自然に繋がるくらいまで掘り込めたら、
くり抜いた穴の中のカスをよく取り除き、中にエポキシパテを練ったものを
6分目くらいまでギュッギュッと詰めます。
詰めすぎると後でfigma本体と合体させた時にあふれてきます。

タミヤのエポパテ
使うエポパテは硬化後も微妙にゴムのような弾力感の残る
タミヤの高密度タイプが良いのではないかと思います。

P1140993.jpg
figmaの首のジョイント部分や、その周りに、メンタムや硬めのハンドクリームを
塗っておき、エポパテを詰めたヘッドを狙った位置までギューッと押し込みます。
この時、無理な力をかけ過ぎと、ジョイントの位置がずれてしまったり、
ジョイント自体が破損したりするので、ここも慎重に。
タミヤの高密度タイプのエポパテは硬化までやや時間があるので、
ちょっとだけならズレても微調整がきくのが良いところ。

硬化したら、ヘッドからジョイントをひっこ抜き
(メンタムのお陰で、エポパテを詰め過ぎていなければちゃんと抜けるハズ)
はみ出したエポパテを削ったり、ヤスリをかけたりして完成☆
ジョイントを引っこ抜くにはリボルテック用のプライヤーがあると便利です。

P1140998.jpg
同じ要領でカヲル君のfigma用ヘッドも作ってみました。
ポトレ自体がシンジ君よりも小顔なので、頭身がスゴイことに(^_^;)
なんだかカヲル君にこういういかにも普段着って似合わないような気がするんですが、
意外と彼、アニメでもコミックスでもラフな格好してるシーンがあるんですよね。

P1140236.jpg
figmaの関節の軸の径は手首部分以外はリボルテックのそれと同じなので、
色々遊べます。 上は、うちでバラバラ死体となっている
序のリボルテックの腕パーツを付けてみました。
以前ガイナックスのトップ画像で、シンジ君の腕だけが初号機になっている
こんな感じのがあったような・・・。
パチンコをしないので、マゴロクソードの持たせ方とかよく分からないんですが、
これで合っているんでしょうか(^_^;)?

P1170017.jpg
と、言っていたら某所で×に構えるのが正しいですよとのご指摘を頂き、
表情がハマらなくて没っていた写真を復活させてみましたw
ん~~、でもやっぱりなんか違うような(^_^;)?

P1140239.jpg

P1140242トリミング
顔をポトレのデフォのものに交換したもの。
勇ましいポーズと合っているかなと思います。

P1170013.jpg
よく分からないツーショットw

P1170003.jpg
今度こそ、君だけは幸せにしてみせるよ・・・・。

こんなポーズ取らせるだけでめちゃくちゃ照れましたが、
公式で裸のシンジ君を天使なカヲル君がお姫様抱っこしている版権絵が
あったくらいだから、かわいいもんです(^∀^;)


オマケ↓

P1130981.jpg
パーツ調達用に近所のジョーシンで投売りのアイマスのリボフロ買ってみたら、
シンジ君ヘッドにハマり過ぎて笑いました。肌の色も士郎以上にぴったんこ☆
このリボフロには面白いオプションパーツも付いていたので、
また後でご紹介しようと思います。

P1130985.jpg
もはや何も言うまいwww


と、こんな感じで、ポトレからfigmaやリボ互換ヘッドを作ると色々と楽しめますので、
是非やってみて下さいね~~w


拍手ありがとうございます!!
figmaシンジ君記事に20拍手嬉しいです(*´∀`*)
やっぱり皆普通に欲しいって思っているんですよね~、シンジ君のfigmaを!!
メーカーさん、需要はちゃんとありますよ~~~、と叫んでみる☆

すみません、拍手お返事は少々お待ち下さいませ。
書きましたら、タイトルに「拍手お返事追加」と表記致しますので~m(_ _)m


大変お待たせ致しましたm(_ _)m 以下、拍手お返事です~↓

★高野さん

figmaシンジ君に反応して下さって、ありがとうございます(*´ワ`*)♪
figma衛宮士郎は、発売当初は密林でバーゲンになっていたり、
うちの近所でも結構見かけたりしていて、
その頃からぼんやりとシンジ君に改造出来ないかな~って考えていたんですよ☆
色々とまだ改良すべき点もあるかもしれませんが、
とりあえず念願叶って、とっても嬉しいです(*´∀`*)
自分で改造しておいて、毎日キモイくらい色々弄って遊んでいますよ~☆
高野さんに少しでもキュンキュン分を提供出来たのなら、幸いです!!


★ユコさん

ユコさんに限って、無理なお願いなんてこと、絶対にないですよ!!
寧ろ、作って差し上げたいけど、素体にそれなりの投資も必要だし、
こちらから言うのは申し訳ないかも・・・と迷っていたくらいで☆
こちらの気持ちと、ユコさんのお気持ちが一致して本当に良かったと
思っております~~~(*´ワ`*)♪

首の調整はギリギリまで頑張ってみたんですけど、
可動や、シンジ君らしさというのを考えると、
多少の首長族は目をつぶるしかないということで、落ち着きました~。
ダンナにはまだ「アンタの作るもんにしては・・・」とブツブツ言われてますけど、
破損してしまっては、元も子もないので(^_^;)
多分、動かして遊んでいる分には、そんなに気にならないと思います。
早く、ユコさんのお手元にお届けしたい(>_<)!!
でも、三連休中で、ダンナと子供が邪魔www
お願い、私を一人にして~~~っっ!!って感じです(^_^;)

体型的、頭身的にちょっとスッキリし過ぎているきらいもありますが、
ユコさんがそんなに不自然じゃないと言って下さってホッとしています。
困り顔はやっぱりシンジ君には外せないポイントでしょうとww
ハッキリ言って、ユコさんのS心を刺激する為だけに作ったようなもんです(^∀^;)

新たにfigma士郎や、ポトレも確保して頂いているということで、
ありがとうございます!!しばらくはこれでしばらくは
ネチネチを遊んでいられそうです~~(笑)


★匿名でコメント頂いた方

いつもブログを見て下さっているということで、ありがとうございます!!
コメント頂けて、本当に嬉しいです(*´ワ`*)♪
figmaシンジ君は新劇をきっかけにエヴァ熱が再現した頃からの
夢でした~~~☆ 誰も叶えてくれないので、自分で作ることに(^_^;)
私自身が改造初心者なので、同じ初心者の方に参考にしてもらって、
改造の楽しみを知って頂けたら・・・とメイキング的な記事を
残すように心掛けております。
是非気軽にトライしてみて下さいね!!
これからも当ブログを宜しくお願い致します~m(_ _)m

スポンサーサイト



2010-10-08 : フィギュア関係(改造含む) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

梅

Author:梅
最近あまり絵が描けなくなったので、フィギュアのリペ・改造で作品への愛を表現中☆拍手・コメントは宝物♪拍手へのお返事は記事内にて(*´ω`*)

FC2カウンター

同人サイト様に限りリンクフリー☆

http://ume705.blog10.fc2.com/ お持ち帰り用バナー↓
バナー第三弾バナー第四弾バナー第五弾バナー第八弾バナー第七弾バナー第六弾
本ブログに使用した「新世紀エヴァンゲリオン」の画像は (株)ガイナックスのガイドラインに沿って掲載しています。 配布や転載は禁止されています。

フリーエリア

メールフォーム

何かありましたら、どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる